読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く男星野源が結構好き。

音楽 映画 ドラマ 夜中のポエム

 

 

 

演じる男 

 

 

歌う男

 

 

書く男

 

 

 

 f:id:ptomi4:20161028222604j:image

 

 

 

星野源 「働く男」

 

 

 

「星野くんに文章の才能はないと思うよ」といろんな人に言われましたが、そんなの関係ねぇと奮い立ち、誰にも見せないエッセイや、小説を書きまくりました。

 

才能があるからやるのではなく、才能がないからやる、という選択肢があってもいいじゃないか。そう思います。

 

書くことと同様、高校生のときから、「星野くんに役者の才能はないよ」と言われ続けてきました。でもやるんです。好きだから。

 

 

 

 

 

 

 星野源さんは現在火曜日の22時〜TBS系で放送されているドラマ逃げるは恥だが役に立つで、

 35年間女性と付き合ったことのない生真面目な男性、津崎平匡 を演じている。新垣結衣さんが演じる森山みくり 契約結婚して一緒に暮らしちゃう役である。あぁうらやましい。

 

この津崎さん、いい感じに母性本能をくすぐってきて、今まで星野源ファンじゃなかった層のハートをがっちり掴んでいる模様。私も掴まれた1人。

下手したらガッキーより可愛い。津崎さんの困り顔可愛い。顔芸うまい。やきもちも可愛い。

 

本当は好きなのに自分なんかが恋してはダメだ、って突き放して心のシャッター閉めちゃう感じというか、恋愛感情として自分のことを好きって言ってくれてるわけじゃないんだろうなって思ってしまうところとか、感情移入しちゃう部分もあるのよねぇ。

 

あと話題の恋ダンス、

 

 

ちゃんと津崎さんを保ちつつキレッキレに踊ってるところも素敵。

 

Twitterで #津崎ガールズを全滅させる星野源貼ってけ なんてタグが出来ちゃうくらいだから津崎さん人気なのでしょう。

幻滅的な意味での全滅か胸キュン的な意味での全滅かわからないけど面白い画像が溢れてらした。「普段は変態」とか、「同一人物とは思えない」系のことを星野源ファンのサブカル女子達が書いてるし、ほんと振り幅広いんだなって(笑)

 

 

源さんの書き物読んでると、引っ込み思案で内向的だったみたいだし、劣等感もダメなところもわりと吐き出してるんだよなぁ。で、読みやすい。

そして生活はつづく の中の「子育てはつづく」で源さんが過去いじめられてたことと、母親の話が書いてあるんだけど

母親の話がとても好き。ぜひ読んで欲しい。

 

 

 

星野源さんの曲そこまで詳しくないけど

たしか最初に好き!思ったのが日焼け止めのCMで流れてた曲で

 

夢の外へ

 

 これこれ。

 

たぶんそのくらいの時期に、映画箱入り息子の恋 の宣伝を見て面白そうだなぁって思って、結局見てないんだけど、近いうちに見ようと思う。

 

そしてEARTHステージ大トリ見に行こうと思って結局見なかったCDJ2014-2015。

 

機会はあったのに見ていないっていう。

 もったいないね。もっと好きになっていたかもしれないのに。

 

今度、機会があれば絶対見る。

機会作れよって話ですよね(笑) 

 

 

 

 

 

 

そうそう、これ、良い記事。

 

 かっこ悪いとか恥ずかしいってことを頑張ってやらないってだけで、いい人が周りに増えていくから。

 

 

 上手いこと言う。その通り!

 

 

 

いろんなものに手出すと中途半端になりがちだけど、

やってみる、続けてみることで出る結果もあるんだよなぁ。

 

 才能ないからこそやる。