読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばり方が下手なんだと思う。


歳とったのかしんどいんですよね、、心は元気でも身体がしんどいときが増えてしまった。出来ることなら6歳くらい若返りたい。

 

最近さほどライブにも行ってない。行きたいライブもチケット取りづらくなってしまったりでなんだか少しだけさみしいかも。

 

まあ、いい歳なので、このくらいでちょうどいいのかも。たまに行ければいいかな。

 

 

なんか、いろいろ

 

 

がんばることに疲れてしまった。

 

1111#ベースの日

ポッキーが4本並んでるように見えるからポッキーの日

弦が4本並んでるように見えるからベースの日。

どっちも見た目なのね。見た目で〇〇の日なのね。

 

f:id:ptomi4:20161111171252j:image

 

 

  ベーシストといえば、思い浮かぶ人はたくさんいるけど

最初に思い浮かんだのがひなっちさん。

 

私、初めてライブハウスで見たバンドがストレイテナーで。

  

行ったのは2007年のLINEAR MOTOR CITYツアー。ホリエアツシさん、ナカヤマシンペイさん、日向秀和さんの3人編成のとき。

ベースの日向さんの愛称がひなっちで、ひなっちTシャツとかあるんだよ〜って話を友達から聞いて、へぇ〜って思ったのを覚えております。

 

当時MDに入れて何回も聴いていたトレイン。

 

 

 

 

 それ以降ストレイテナーのライブに行くこともなく

メンバーのビジュアルが今どうなってるかなんて気にせず生きてきたので私の中のひなっちさんはふっくらした体型のイメージで止まってました。

 

去年くらいのBowlineで現在のお姿を見てびっくり。ひなっちはどこ?脱退した?ってくらい痩せてる。病気???大丈夫????

ホリエさんはまじ娘さんのライブでも見たけど変わらないお姿。若いなー。

 

話逸れるけどまじ娘さんのアマデウスかっこいいのよ〜。すき〜。

 

ひなっちさん急に痩せたわけでもなく徐々に痩せたそうで、ダイエット法も書いてらした。めも。

 

 

WEARもやってるみたい。

 

 

私も痩せたらWEAR更新したいな!痩せる宣言してしまったからちゃんと頑張ろう。

 

 

 

あー、ベースねー、ベース、、

 

RADWIMPSのCD聴き倒してた頃RADWIMPSの武田さんのベースが上手いと思ってたのですが

ヒトリエのライブ行きまくってる今は、イガラシさんの指弾きカッコイイ…!!と思っております。

 

 

ああカッコイイ……!!

 

そして意外とブログでヒトリエについて書いてないことに気付いた。

 

今度書こ!

 

 

 

 

 

 

 

 

#地味ハロウィン のツイートをまとめる人のコスプレしてたよ。

 

Twitterで流れてきた#地味ハロウィンのタグが面白くてずっと見てた。寝れないから更新する。

 

地味ハロウィンとは

 


ハロウィンなんだけど派手な仮装は禁止。微妙なポイントをついた仮装オンリーのイベントである。

 

お台場の東京カルチャーカルチャーってところで10月30日に開催されて、発想の天才達がたくさん集まったそうな。

 

 関係ないけどカルカルイベントのからあげくん祭りカントリーマァム食べ尽くし祭りがめっちゃ気になる。普通に行きたい。

 

 

 

いやー、ほんと、言われてみれば絶妙にわかる感じ好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来ることなら来年参加したい。

 

しかし、イベント会場の東京カルチャーカルチャーが、渋谷に移転するみたいなので、来年はハロウィン人混み地獄渋谷で開催される可能性が‥‥渋谷のハロウィン怖い。 むり。

 

 

 

家に帰れないプログラマさんのブログ。地味ハロウィンの様子がよくわかる。

 

暑いのか寒いのかよくわからない人のブログ。次回地味ハロウィン行こうとしてる人には参考になりそう。

 

パリピ溢れる渋谷で地味な仮装で逆に目立ってた人の記事も合わせてどうぞ。

 

 

書く男星野源が結構好き。

 

 

 

演じる男 

 

 

歌う男

 

 

書く男

 

 

 

 f:id:ptomi4:20161028222604j:image

 

 

 

星野源 「働く男」

 

 

 

「星野くんに文章の才能はないと思うよ」といろんな人に言われましたが、そんなの関係ねぇと奮い立ち、誰にも見せないエッセイや、小説を書きまくりました。

 

才能があるからやるのではなく、才能がないからやる、という選択肢があってもいいじゃないか。そう思います。

 

書くことと同様、高校生のときから、「星野くんに役者の才能はないよ」と言われ続けてきました。でもやるんです。好きだから。

 

 

 

 

 

 

 星野源さんは現在火曜日の22時〜TBS系で放送されているドラマ逃げるは恥だが役に立つで、

 35年間女性と付き合ったことのない生真面目な男性、津崎平匡 を演じている。新垣結衣さんが演じる森山みくり 契約結婚して一緒に暮らしちゃう役である。あぁうらやましい。

 

この津崎さん、いい感じに母性本能をくすぐってきて、今まで星野源ファンじゃなかった層のハートをがっちり掴んでいる模様。私も掴まれた1人。

下手したらガッキーより可愛い。津崎さんの困り顔可愛い。顔芸うまい。やきもちも可愛い。

 

本当は好きなのに自分なんかが恋してはダメだ、って突き放して心のシャッター閉めちゃう感じというか、恋愛感情として自分のことを好きって言ってくれてるわけじゃないんだろうなって思ってしまうところとか、感情移入しちゃう部分もあるのよねぇ。

 

あと話題の恋ダンス、

 

 

ちゃんと津崎さんを保ちつつキレッキレに踊ってるところも素敵。

 

Twitterで #津崎ガールズを全滅させる星野源貼ってけ なんてタグが出来ちゃうくらいだから津崎さん人気なのでしょう。

幻滅的な意味での全滅か胸キュン的な意味での全滅かわからないけど面白い画像が溢れてらした。「普段は変態」とか、「同一人物とは思えない」系のことを星野源ファンのサブカル女子達が書いてるし、ほんと振り幅広いんだなって(笑)

 

 

源さんの書き物読んでると、引っ込み思案で内向的だったみたいだし、劣等感もダメなところもわりと吐き出してるんだよなぁ。で、読みやすい。

そして生活はつづく の中の「子育てはつづく」で源さんが過去いじめられてたことと、母親の話が書いてあるんだけど

母親の話がとても好き。ぜひ読んで欲しい。

 

 

 

星野源さんの曲そこまで詳しくないけど

たしか最初に好き!思ったのが日焼け止めのCMで流れてた曲で

 

夢の外へ

 

 これこれ。

 

たぶんそのくらいの時期に、映画箱入り息子の恋 の宣伝を見て面白そうだなぁって思って、結局見てないんだけど、近いうちに見ようと思う。

 

そしてEARTHステージ大トリ見に行こうと思って結局見なかったCDJ2014-2015。

 

機会はあったのに見ていないっていう。

 もったいないね。もっと好きになっていたかもしれないのに。

 

今度、機会があれば絶対見る。

機会作れよって話ですよね(笑) 

 

 

 

 

 

 

そうそう、これ、良い記事。

 

 かっこ悪いとか恥ずかしいってことを頑張ってやらないってだけで、いい人が周りに増えていくから。

 

 

 上手いこと言う。その通り!

 

 

 

いろんなものに手出すと中途半端になりがちだけど、

やってみる、続けてみることで出る結果もあるんだよなぁ。

 

 才能ないからこそやる。

 

 

 

 

 

 

お土産的なもの@スナッフルスと六花亭

f:id:ptomi4:20161019203823j:image

 

http://www.snaffles.jp/

 

スナッフルスのチーズオムレット?おいしすぎるし

 

f:id:ptomi4:20161019203835j:image

 

六花亭のマルセイバターサンドもおいしすぎるので

 

北海道は最高。

 

北海道行ったことないけど。

 

 

 

見つけたいものが見つからない件。

 

探して探して、

 

今探してるものが全然見つからないのに

なぜこうも、探すことを諦めたものがバンバン見つかるんだろうな?って。

 

もともと探してたものだからありがたいことなんだけど、今見つけたいのは君達ではない。。タイミングが悪いのか、自分のキャパ以上にものを持ってしまってるせいなのか。

 

やっぱあれかな。

 

ちゃんとしてないもんな‥‥‥。

 

 

  1. 置く場所を決める
  2. 同じ種類のものでまとめる
  3. 使ったら元に戻す
  4. 大事に扱う
  5. 無駄に持たない

 

 

できてたら探し物なんてすぐ見つかるよなぁ。

 

 

 

見つけたいものが見つからないのほんとストレスだからちゃんとしよ。。。

 

空の無い世界

下北沢WAVERでAo 空の無い世界〜東京編があったので行って来ました。先週。

 

ライブ前に会ってくれた人たちにAoのライブに行くために東京来たことを伝えたら

 

「Ao?何それ?知らない」って言われまくったのを覚えています。

 

自分もそこまで詳しくないけど

 

アクセンティア

など、藍井エイルさんに多くの楽曲を提供してらっしゃる安田貴広さんのバンドです。フロム北海道。

 

 

今回北海道と下北沢のみのワンマンをやるということで下北沢行くっきゃないと思い、行きました。

 

ごちゃごちゃ書いて下書きにして、やっぱりごちゃごちゃ消した結果、語彙力のない感想。

 

 

ライブではじめて泣いた。

 

 

まあ、いつもライブ行ってるバンドと違うタイプのバンドだからなぁ。

 

ライブ前に色んな人に優しくしてもらったのもあるのかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

MCもたくさん入れてくれて3時間くらい?

 アルバム持ってなかったけど楽しめたよ。

 

いい曲が多いからライブ終わったあと買った。

 

f:id:ptomi4:20161015222727j:image

 

 

 

 

 

それでもあなたの笑顔はきっと今日も誰かの日々を彩ってるはずさ 

 

ここが好き。

 

  
セトリ


 

 


 とりあえず 安田さんの声がとても好みです。